キャンプ

【キャンプ場レビュー】隠れ家的キャンプ場を発見 アットホームなIZUMISATO BETTEI

今回は千歳にある紹介制のキャンプ場「IZUMISATO BETTEI」に行ってきました。

管理人さんが作られたキャンプ場となっており、まだ作成途中ですが、家族で快適にキャンプを行うことができました。

そんなIZUMISATO BETTEIの魅力をお届けしたいと思います。

本記事はこんな方におすすめです!

  • 隠れ家的なキャンプ場を探している方
  • おいしいラム肉を食べられるキャンプ場に行きたい方
  • 発展途上なところも含めて、ワクワクするキャンプ場で泊まりたい方

IZUMISATO BETTEI キャンプ場とは?

IZUMISATO BETTEIは千歳市にある手作りのキャンプ場です。

住所

北海道千歳市泉郷701番4

札幌から向かうとおよそ1時間で着きます。

キャンプ場からの帰りに気づいたんですが、場所は長沼町の近くなんですね。

帰り道はマオイオートキャンプ場と同じルートでした。

リバ
そう考えると、IZUMISATO BETTEIに向かう前にコストコで買い物もできそうですね

泉郷別邸の周りにはレストランなど複数の施設があります。

ちとせハーベストロードMAP

(参考:ちとせハーベストロードMAP)

花茶:地元産の野菜、果物を使った季節ごとのジェラートが食べられます。

ファームTORAO:肉厚のしいたけ「寅王」を生産しているファームです。料金:大人1,080円(小学生100円引き、小学生未満200円引き)で「しいたけ狩り」も行えます。

松原温泉:湯路温泉として明治時代から続く老舗温泉。モール温泉ですね。

レストランアンサンブル&Cafe Harmony:ミシュランガイドにも掲載されたフレンチレストランとのことです。

花工房あや:6〜8月にはイチゴ、ハスカップ、ブルーベリー狩りができるらしいです。

道の駅:マオイ道の駅、サーモンパーク千歳 道の駅

札幌から来る場合は、キャンプ場の看板が目印ですが、初めに見えるのは一人旅サイト用の駐車場(Pとかかれた場所)ですので注意です。

IZUMISATO BETTEI レイアウト

出典:IZUMISATO BETTEI HP

そこに受付はありません。その少し先(GATE A)にあります
悩む猫

これは初期のMAPなので、MAP中央にある池が全て埋め立てられており、ソロキャンプ用のサイトになっています。

IZUMISATO BETTEI 池

管理棟はこんな感じです。

IZUMISATOBETTEI カウンター

IZUMISATOBETTEI テラス席

トイレも土足厳禁+座ることが義務付けられていますのでめちゃくちゃ綺麗です。

IZUMISATOBETTEI トイレ

まるで自宅のトイレにいる気分でした。

入り口は男女別々となっており、トイレは男女ともに2つずつあります。

洗面台もきれいに掃除されていました。

IZUMISATOBETTEI 洗面台

トイレ前のコーナーも地球儀がおしゃれ。

IZUMISATOBETTEI トイレ前コーナー

私たちが今回キャンプしたのは「三角サイト」でした。

IZUMISATOBETTEI 三角サイト

この写真は一つのサイトの大きさです。

リバ
この中に車を自由に乗り入れてOKなので、サイト構成も色々と楽しめると思います

予約時に伝えておけば、車2台までOKなのも嬉しいところです。

ただし、斜面になっているところもあるのでテント設置は場所には注意です。

このほかにも「四角サイト」がありますが、四角サイトは目の前に車一台をおけるスペースがあるぐらいで、三角サイトよりかは小さい印象でした。

リバ
ファミリーキャンプには三角サイトがおすすめだと思います

シンクは三角サイト側に4つあります。

こちらも出来立てのため綺麗でした。

IZUMISATO BETTEI シンク

シンクの近くに炭捨て場もあります。

IZUMISATO BETTEI 予約方法

キャンプ場のルールを初めに読みます。

リバ
キャンプ場のこれからの運営にも通じる大事なポイントなので、みんなでルールは守りましょう!

次に管理人のキヨミさんに泊まりたい旨をメールします。

そうするとパスワードを封書で送ってくれます。

そのパスワードを使ってネットで予約を取ります。

支払い方法はカード払いなので、カードをご準備ください。

リバ
その封書が温かみのある封書なので、キャンプ場に早く行ってみたい欲がかき立てられますよ

また誕生日も申告するのですが、そのあと誕生日カードを送ってくれます。

誕生日カードを持っていくと、ちょっとしたプレゼントをくれますので、お楽しみに!

キャンセルは管理人さんにメールで対応となります。

雨や会社のコロナに対する過ごし方などでキャンセルが2回続きましたが、キャンセル手続きもすぐにしていただきましたよ。

IZUMISATO BETTEI キャンプ場のおすすめポイント

①泉郷別邸ならではのオプション

まず、その1:おいしいラム肉が買えます!

IZUMISATO BETTEI ラムチョップ

写真はニュージーランド産のラムチョップ 1本700円です。

肉厚で臭みもなく美味しかったです。

やはりラムチョップは肉厚に限ります。(以前買ったコストコラム肉で少し反省)

そのほかにも1皿300g 1,500円のオリジナルジンギスカンから4,500円の高級ラム肉(サフォーク)まで取り揃えています。

IZUMISATOBETTEI 肉メニュー

詳細は公式HP「コダワリジンギスカンメニュー」からご確認ください。

今回はこのラム肉に以前アルペンで買った「ゴールデンマスタード」をたっぷりつけて食べました。

ゴールデンマスタード

前回食べた時よりも美味しかった気がします。

リバ
こちらもたっぷりつけるのが決め手なのかもしれません
あわせて読みたい
初使用ギアレビュー!(クレイモア、打刀ペグ、コストコ、candoなど )
初使用ギアレビュー!(クレイモア、打刀ペグ、candoなど )

続きを見る

その2:男前なプリンが食べられる!(500円)

IZUMISATO BETTEI 男前プリン

北海道の美味しい牛乳と卵で作ったプリンです。

素材のうまさが勝負したプリンですね。

リバ
サイズは想像していたよりもあったので、家族で一つでも4等分しても良いかもしれません

その3:コーヒーMILKを飲むことができる!(500円、キャンパー割引で400円)

IZUMISATO BETTEI コーヒー牛乳

左側に写っているのがコーヒーMILK 200mlです。

しぼりたての牛乳、北海道産てんさい糖、黒糖、挽き立てコーヒーを管理人さんの考える黄金比率で混ぜ合わせたんだとか。

こちらもプリンと同様に素材の味を生かしたほどよい甘さのコーヒー牛乳でした。

その4:薪は割り放題

泉郷別邸 キャンプ場 薪割りコーナー

薪割りは無料でさせてもらえます。

斧も管理棟で借りることができます。

昔はおそらくもっとたくさん薪があったのでしょうが、今は割るのが大変な薪しか残っていませんでした
悩む猫
リバ
薪が少なかったのは残念でしたが、こどもたちでも割れる薄い木の板なんかもあり、楽しむことができました

その5:手作りピザ窯がある

IZUMISATO BETTEI ピザ窯

出典:IZUMISATO BETTEI

キャンプ場利用者は1時間2,000円で借りることができます。

1時間で3枚〜4枚ピザが焼けるとか。

キャンプのイベントの一つとしたいですね。

その6:管理人さん私物のテントなどを借りることができます。

もちろん有料ではありますが、DODのタケノコテントなども借りることができます。

今まで使ったことがなかったテントを借りてみるのも、面白いですね。

リバ
手ぶらでもキャンプができますね

②会員制なので少人数でキャンプができる

予約方法が、一度メールをしてパスワードをもらう形式なので、キャンプマナーの悪い人は少ないのではないかと思っています。

また、一度に泊まることができるサイトも多くはないので、少人数でキャンプができます。

リバ
コロナ禍においては感染対策も重要であり、利用者が少ないと安心できますね

③これからの発展に期待

まだまだ発展途上のキャンプ場です。

IZUMISATO BETTEI 発展途上

2021年7月には新しいキャンプサイトとなる「陸サイト」なるものも誕生しています。

今後、どんなキャンプ場になるのかワクワクしちゃいますね。

リバ
次に来るときはなにが増えているんでしょうか?

工事の様子はHPで確認することができます。

IZUMISATO BETTEI キャンプ場の気になるポイント

カエルの鳴き声がうるさい

IZUMISATO BETTEI 池

公式HPでもカエルの合唱がありますので、まずは視聴くださいとの音源があります。

一人旅サイトと四角オートサイトに近い池にカエルがいますので、そのサイトの場合は注意です。

三角サイトの方はうるさいかも・・・
悩む猫

リバ
カエルの合唱はあるのですが、不意に泣き止む時があり、それが逆に気になることも笑

お風呂がない

IZUMISATO BETTEIにはシャワーはありませんが、近くに松原温泉はあります。

歩いてはいけないので、お酒を飲む前にお風呂に行く必要があります。

基本情報

営業時間:10:00〜21:30(受付は21:00まで)

定休日:隔週木曜日

利用料金:大人500円、小人200円

駐車場:あり

IZUMISATO BETTEI まとめ

以上、IZUMISATO BETTEIの紹介でした。

少しずつ拡張している手作りのキャンプ場ですので、アットホームな気分になれます。

それでありながら設備も十分ですので、キャンプ場として快適に過ごせると思いますよ。

IZUMISATO BETTEIはこんな方におすすめのキャンプ場です!

  • 隠れ家的なキャンプ場を探している方
  • おいしいラム肉を食べられるキャンプ場に行きたい方
  • 発展途上なところも含めて、ワクワクするキャンプ場で泊まりたい方

ブログの応援はこちらから!

-キャンプ
-