インドア遊び

【アプリ攻略】レゴ ヒドゥンサイド アプリを徹底的に遊んでみた!

2020年4月18日

こんにちは、キャンプとレゴが大好きなリバです。

前回はレゴ ヒドゥンサイド ゴーストにとりつかれた高校の開封レビューをしましたが、今回はレゴ ヒドゥンサイドアプリのレビューをしたいと思います。

あわせて読みたい
ニューベリー高校ゴースト化
【開封レビュー】レゴ ヒドゥンサイド ゴーストにとりつかれたニューベリー高校 お家遊びに最適な3つの理由!

続きを見る

ただ、レゴ ヒドゥンサイドのアプリを入れたんですが、遊んでみると遊び方がよく分からない…考えるな感じろ!ということなんでしょうか。

レゴ ヒドゥンサイド アプリ画像1

レゴ 公式ホームページより引用

リバ
レゴもなかなかのスパルタ教育です

公式にも遊び方の説明が詳しく書かれていないんです

アプリを初回に立ち上げた時に遊び方の説明はあるんですが、すぐに終わってしまうのでよく分からないままなんですよね。

ということで、今回は記事は以下の点に気をつけながら投稿したいと思います。

本記事の内容

・レゴ ヒドゥンサイドアプリの遊び方

・攻略のコツ

超私的なレビューなので間違いがあるかもしれませんが、許してくださいね。

リバ
著作権の関係上、ゲーム画面を載せることができないため、文字が多くなっているのもお許しください

 

レゴ ヒドゥンサイド アプリとは

対象OS android,iOS
価格 無料
その他 課金要素なし

無料アプリですが、クオリティは素晴らしいです。

リバ
ARやゴーストを画面上でコントロールするので、それなりの性能のスマホやタブレットが必要かと思います

課金要素がないのも子供が遊ぶアプリとして良いですね。

2020年6月、現在は第3シーズンに突入しました。まだアニメは始まっていませんが、新たな敵との戦いになっています。

ステージもレースカー、消防車、刑務所、潜水艦、城と5つ増えました。

定期的にアップデートしてくれている姿勢は遊ぶ側としても安心ですね。

レゴ ヒドゥンサイド アプリの遊び方

起動すると簡単なチュートリアルがあります。

リバ
ちなみにグルームという言葉は、ゴーストが取り付いた状態であるということを覚えておくと話がわかりやすいです。

モードは⑴ハンター側でゴーストを捕まえるのが、⑵ゴースト側で取り付くかの二つがあります。

二つのモードは目的が違うのでルールも異なっています。

一つの画面にそれぞれのゲームでしか使わない通貨のようなものがあるので分かりづらいんですよね…

・画面の上部にある黄色、緑、灰色枠は左から、登録者数、グルーム、スピリットとなっています。

・一番左の登録者数はジャックが配信しているチャンネルの登録者だと思います。

リバ
思いますってなんだよ?って感じですが、説明があまりないので雰囲気で感じるしかないです

ゲームをクリアすると増えていき、一定数に達するとゲームを有利にする報酬がもらえます。(ゲームが進むにつれて、次の報酬の間隔は開きます)

・灰色の1ポチレゴはスピリットというもので、ゴーストモードでのゴーストを強化する際に消費するものです。

・緑の1ポチレゴはグルームというものでゲーム内の通貨のようなものです。

これを使ってハンターや強化します。ハンターモードでARゴースト退治する際にゴーストを退治しやすくなります。

マルチプレイヤーボーナスと書かれているバーは、マルチプレイ時に性能が強化されるそうです。

・下部に表示されるカプセルは小カプセル、大カプセル、イベント用カプセルです。イースターの時期になると、イースターエッグのイベントカプセルがあったりします。

・ワークショップは毎日のログインボーナスのようなものです。

・クエストは達成すると報酬がもらえます。達成項目はランダムで変わりますが、簡単なものが多いです。

レゴ ヒドゥンサイド アプリ ゲームモードの紹介

ハンターモード

ハンター側では、作ったレゴセットをカメラで写してAR状態でゴーストを捕まえるゲームになります。

ハンターモードでは、まず初めに持っているレゴのセットを選択し、カメラで読み取ります。

リバ
するとあら不思議、レゴセットを中心にARのステージが広がります。よくできていますよね
レゴ ヒドゥンサイド アプリ画像2公式HPより

そのあと、ゲームを進めるためにレゴセットのカラーパレットの色を読み取ります。AR場でカラーパレットと同じ色のグルームを探して、ゴーストを捕まえたりするゲームです。

これがカラーパレットです。

レゴ ゴーストハント カラーパレット

体力ゲージであるバッテリーが0になるか、最終的に全ての色をスキャンするとゲームが終了します。

途中で、レゴのセットに隠されたカラーブロックを読み取るアクションもあります。

レゴ ゴーストハント カラーブロック

ゲーム内で集めることができるグルームを使用して、ジャックの携帯電話の機能をパワーアップさせていきます。攻撃力アップや体力であるパッテリーの上限が上がったりします。

リバ
ゲームが難しかったら、このパワーアップを繰り返せば誰でもクリアできる難易度になりますよ

ゴーストモード

一方、ゴースト側では赤、青、黄色の3人のゴーストチームになって、物に取り憑くのがゴールです。

プレイベートマッチは自分で部屋を作る、マルチプレイヤーモードは誰かの部屋に入るイメージです。

このモードでは緑のグルームと呼ばれるゴーストの力の源を集めて、それを弾としてグルームできる緑の対象物に充てることになります。

スタートしたらまずはこの緑の光を集めることになります。

リバ
ゴーストの動かし方ですが、直感的に画面を指で動きたい方向に入れると動くことができます

また、画面上部にスマホがありますが、これはハンターのスマホであり、ゴーストを退治する機械です。

ライトの色が黄色の場合は黄色のゴーストが見えている状態です。

画面上部には生き残っている味方の数、パーセンテージはゴースト、ハンターのどちらが有利であるかが記載されており、100%にした方が勝ちです。

ゴーストモード 攻撃の手段

重要なポイントは緑の光った球グルームを集めないと攻撃できません。

攻撃できるグルーム対象物は緑に光った窓などがありますので、そこを指で押すことで攻撃できます。

リバ
長押しすることでチャージショットも打てます

また、時間とともに右側の特殊攻撃マークのエネルギーが溜まりますので、溜まった際にはそのマークを押すとそのゴーストの必殺技のようなものを使うことができます。

全てのグルーム対象物をグルーム化できればゴースト側の勝利です。画面の上に%が表示されるので、そこが100%にするのが目的です。

ゴーストモード ハンターから逃げ切れ

操作するゴーストはハンターのスマホに見つかると操作キャラクターの頭の上にびっくりマークが出ます。

リバ
一目散に逃げましょう!

逃げる時は色がついたサークルの上に立つとその色に変わることができます。

例えば、ハンターのスマホが青の場合、自分が赤色のゴーストに変わればハンターからは見つかりません。

ゴースト側は特殊な動作が可能で、障害物にぶつかっても方向キーを押し続けると、一定時間物に隠れることが可能です。

リバ
結構、重要なテクニックですよ

アップデートで追加されたマルチプレイモードでは、お互いのモードでプレイしたことを同時にどちらかのチームになり戦うモードになります。

レゴ ヒドゥンサイド アプリ 攻略のコツ

攻略を考えずに楽しむのが一番ですが、それでも勝ちたいですよね笑

リバ
ハンター側は携帯電話をパワーアップさせていけばゲームを有利にすることが出来ますが、ゴースト側はテクニックが必要です

ココがポイント

  • 得意なステージを見つける
  • ゴーストの必殺技を見極める
  • ハンターが携帯電話の色を変えるタイミングを見極める

①得意なステージを見つける

ステージによって隠れる場所が多いところ、緑の光が集めやすいところと特色があります。

リバ
自分の得意なステージを見つけるのが大事だと思います

特に隠れるところが多く、ゴースト側に有利と考えられるのが下記ステージです。

  • バス
  • 高校 (隠れるところが多く、緑の玉を集めやすいので私的には一番オススメです)
  • エビレストラン
  • ゴーストハントトラック

逆に隠れるところが少なかったり、緑の光が集めにくいところは下記ステージです。

  • 電車
  • 遊園地
  • 地下鉄

②ゴーストのレベルアップとスキルを見極める

ゴーストはそれぞれ必殺技を持っています。トップ画面の一番右下にあるコレクションから各ゴーストの性能を見ることができます。

画面上部のスピード、届く距離、チャージショットはそれぞれ5段階評価、画面右側のヘルスはHP、ダメージは攻撃力です。

この画面でゲーム中に手に入れたスピリットを使ってゴーストをレベルをアップさせます。

アップグレードと書かれたボタンを押すとレベルアップが可能ですが、研究ポイントが足りないとレベルアップできません。

研究ポイントはゴースト側でプレイして集めるか、JBに研究してもらう必要があります。

また、各ゴーストはスキルを持っています。画面右側のヘルス、ダメージの下にありますが、そこに○○sとスキルの名前が書かれています。?を押すと特性を知ることができます。

それぞれの必殺技は時間ととともに使用回数が回復します。

リバ
例えばヒーリングパッドと呼ばれる回復スキルは35sと書かれており、35秒後に一回使えることが記されています

特に回復は重宝しますし、ジャンプは緑の光を集めるのに便利です。飛行、ジャンプ、スピードブーストパッドなどの移動系スキルもあります。

赤ゴーストは回復系、黄ゴーストは緑の光を集めるスピード係、青ゴーストは攻撃系にして、私はチームのバランスを取っています。

③ハンターがスマホの色を変えるタイミングを見極める

ハンターから逃れるためには自分のゴーストの色を変えるしかないのですが、ハンターが色を変えるためにはレゴセットのカラーパレットを読み込む必要があります。

リバ
カラーパレットを読み込む位置は決まっているので、それぞれのレゴセットのどの位置にパレットがあるのかを分かっていれば、スマホの位置で色を変えるタイミングがわかります。

色替えのタイミングはハンターの性格も出ます。一つの色でじっくりゴーストを見つけ人や、すぐに色を変えてゴーストを探す人など多様です。それを見極めるのも手です。

レゴ ヒドゥンサイド アプリ まとめ

レゴ ゴーストハント

ということで、レゴ ヒドゥンサイドのアプリはレゴセットを組み立て後でも長く遊べる工夫がされています。

時期に応じたイベントやまだロックされているモードなどもあるので、レゴ社がまだこのシリーズを続けていこうとしているのがわかります。

家庭で遊ぶおもちゃとしてレゴは最適ですが、さらにゲームができるとなれば子供たちも喜ぶと思います。

リバ
ヒドゥンサイドシリーズはオリジナルのパーツもありますので、レゴが好きなお子さんに是非オススメです!

ちなみにアプリだけでなく、レゴのセットももちろん素晴らしいですよね

ニューベリー高校ゴースト化
参考【開封レビュー】レゴ ヒドゥンサイド ゴーストにとりつかれたニューベリー高校 お家遊びに最適な3つの理由!

続きを見る

私の一番おすすめのモデルはスクールバスです。理由はデザインがカッコ良いからです。

 

-インドア遊び
-

© 2020 おしゃれキャンプに憧れて