キャンプ

自然の中で聞きたい曲10選(洋楽ソロシンガー編)

前回に引き続きもご紹介しましたが、Amazon Music Unlimitedの中から聞ける自然の中で聞きたいソロシンガー編をまとめてみました。

趣味としての洋楽を無理やりにキャンプと結びつけた企画なので、興味のある方はお付き合いください。

リバ
もちろん、キャンプ場のマナーはしっかりと守り、隣のサイトにも迷惑がかからないように音量はご注意ください

本記事はこんな方におすすめです

  • キャンプ場でおしゃれなBGMを聞きたい
  • 自然の中で気分を上げたい

Amazon Music Unlimitedとは?

Amazonプライム会員なら、通常会員よりもお得に利用でき、月額780円を追加で払うと利用できる音楽聴き放題サービスです。(年間で払うと月々650円)

6500万曲の楽曲を聴くことができ、最新のアルバムなどもリリース日に追加されますので、常に最新の音楽が聞けることになります。

もちろん、オフラインでの再生も可能なので、一度ダウンロードさえしてしまえばどこでも聴くことができますので、キャンプ場でも通信制限を気にせず聞き放題です。

Amazon プライムとはAmazonの会員制度で、月額500円、年額4,900円で送料無料に加えて様々なサービスを受けることができるお得な会員制度です。詳細については前回の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
アマゾンミュージックアンリミテッド  アイキャッチ
Amazon Music Unlimitedがキャンプにおすすめの3つの理由

続きを見る

それでは、Amazon Music Unlimitedで聞ける楽曲の中から、自然の中で聞きたい洋楽を紹介したいと思います。

今回はソロシンガーに絞って10曲を選曲してみました。

自然の中で聞きたい曲10選(洋楽ソロシンガー編)

 party favor / Billie Eilish


ご存知ビリーアイリッシュの1st アルバムからの一曲です。まさかグラミー賞までとるとは思っていませんでした。

有名なのは「ocean eyes」ですが、昼間はこちらの方が明るい曲調なので選曲しました。「ocean eyes」は夜にぴったりの曲だと思います。

「party favor」は歌われているのは彼氏への別れの歌になりますが、メロディが綺麗です。

洋楽は曲調と歌われている歌詞が真逆なものがアイロニーがあって良いですよね。

ビリーは今でも有名なプロデューサーをつけず、お兄さんと曲を作っているのでその世界観をどこまで拡げることができるのか注目していきたいですね。

 I’m Yours / JASON MRAZ


男性シンガーソングライターといえばジェイソン・ムラーズですね。

結婚式でも使える究極のラブソングです。

夕暮れ時にキャンプで聞けば幸せな気持ちになれます。

Elastic Heart / sia


シーアは独特の世界観、オーストラリアなまりの歌い方とあわせてクセになるシンガーですよね。

顔を隠して歌う、後ろを向きながら歌うなどエンターテイナーってこんなこともできるのかと言うお手本のような存在です。

MVのコンテポラリーダンスを含めて何回も見てしまいます。

この曲はジャングルやサバンナの匂いを感じますね。

Circles / Post Malone



顔面への刺青もたくさんある強面のラッパーですが、その素顔は人懐っこいお兄さんで、歌う歌もバキバキのラップから、ポップスまでジャンルレスなシンガーです。

映画スパイダーバースの主題歌となる「サンフラワー」もめちゃくちゃ聞きやすいポップスですね。

サークルも頭に残るメロディで、ハンモックに揺られながら聞きたいです。

1234 / Feist


ipad nano のCMソングですね。

ワンカット、カラフルな衣装とダンス、途中に上からのアングルになるアイディアなど、このミュージックずっと見入ってしまいますね。

曲のメロディもちょっとだるさのある感じが気が抜けて聞けてアウトドアと相性が合うと思います。

キャンプ場でも踊りたくなる一曲です。

Just The Way You Are / bruno mars


みんな大好きブルーノ・マーズですね。

この曲も説明は不要かと思います、必ずどこかで聴いたことがありますよね。

歌がうまいので、雄大な自然の中でリラックスして聞きたいですね。

We Are Never Ever Getting Back Together / TAYLOR SWIFT


某番組のテーマソングとして有名ですね。

音楽を聞くと、その当時のイメージが蘇ってくることが多いと思いますが、この曲はあの番組の効果で曲のもつイメージで自分がおしゃれな生活スタイルを送っていると錯覚させてしまいますね。

昔はカントリーのジャンルで歌っていたテイラー・スイフトがこんなに世界的な歌姫になるとは思ってなかったです。

 Bad day / daniel powter


この曲も超メジャーですね。CMソングとなり、大ヒットしました。

明日への希望を繋ぐ、今日はついてなかっただけさと言う歌詞は現代社会への応援ソングともいえますね。

キャンプで日頃のストレスを流すとともにこの曲を聴いてまた来週から頑張ろうと言う気持ちになれますね。

Valerie / Amy Winehouse

元々はズートンズと言うバンドの曲のカバーですが、おしゃれにカバーしています。

エイミーの歌声とともにオールディーズ感が増してますね。

The Nights / Avichii


若くして逝去してしまった天才の一曲ですね。

アヴィーチーはEDMのDJとして一括りにされることが多いのですが、ソングライティングの才能はもうソロシンガーと言っても良いのではないでしょうか。

この曲は親子の絆を歌った歌で、父親が息子に「後悔のない人生を送れ、自分の好きなことをしてもし何かあってもどこにいても私がお前を助けにいくから」と言う歌詞は心に響くものがあります。

それをフォークロックとダンスミュージックに融合して作り上げてしまうセンスには脱帽です。

自然の中で聞きたい曲10選(洋楽ソロシンガー編) まとめ

今回は洋楽のソロシンガーで10曲選んでみました。

一曲でもキャンプでお気に入りの曲が見つかりましたら幸いです。

それでは素敵なキャンプライフを!

洋楽バンド編もあります。

あわせて読みたい
自然の中で 聞きたい曲10選 (洋楽ロック編)
【Amazon Music Unlimited】自然の中で聞きたい曲10選(洋楽ロック編)

続きを見る

-キャンプ
-,

© 2020 おしゃれキャンプに憧れて