キャンプ

【Amazon Music Unlimited】自然の中で聞きたい曲10選(洋楽ロック編)

前回もご紹介しましたが、Amazon Music Unlimitedの選曲は6,500万曲の中から選べます。

その中で、自然の中で聞きたい曲、つまりはキャンプで聞きたいBGMをまとめてみました。

リバ
もちろん、キャンプ場のマナーはしっかりと守り、隣のサイトにも迷惑がかからないように音量はご注意ください

本記事はこんな方におすすめです

  • キャンプ場でおしゃれなBGMを聞きたい
  • 自然の中で気分を上げたい

Amazon Music Unlimitedとは?

Amazonプライム会員なら、通常会員よりもお得に利用でき、月額780円を追加で払うと利用できる音楽聴き放題サービスです。

6500万曲の楽曲を聴くことができ、最新のアルバムなどもリリース日に追加されますので、常に最新の音楽が聞けることになります。

最近まで米津玄師が入っていなかったのですが、8月5日より解禁となりましたので、邦楽もかなりの曲を聞くことができるようになりました。

もちろん、オフラインでの再生も可能なので、一度ダウンロードさえしてしまえばどこでも聴くことができますので、キャンプ場でも通信制限を気にせず聞き放題です。

年額で払うと7800円となっており、月々で割ると650円で利用することができます。

Amazon プライムとはAmazonの会員制度で、月額500円、年額4,900円で送料無料に加えて様々なサービスを受けることができるお得な会員制度です。詳細については前回の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
アマゾンミュージックアンリミテッド  アイキャッチ
Amazon Music Unlimitedがキャンプにおすすめの3つの理由

続きを見る

それでは、Amazon Music Unlimitedで聞ける楽曲の中から、自然の中で聞きたい洋楽を紹介したいと思います。

今回は洋楽ロックに絞って10曲を選曲、王道から少しマニアックなバンドまでカバーしてみました。

自然の中で聞きたい曲10選(洋楽ロック編)

Lisztomania / PHOENIX

フランスのバンドのフェニックスです。

フランスのバンドって英語が綺麗なんですよね。リストマニアは、その曲調と相まってめちゃくちゃおしゃれです。

とりあえず、何聴いているの?と言われてフェニックスと答えておけば洋楽ファンからも文句は言われない気がします。

someday / THE STROKES

ストロークスの1stアルバムからサムデイです。

テレビでもよくBGMで使われている曲ですね。

音数が少ないのにリズミカルであり、懐かしく感じるメロディが素晴らしいです。

ボーカル ジュリアン・カサブランカスの声は魅力的ですね。

 Here Come The sun / The Beatles

オサレBGMにはビートルズが欠かせないです。

とりあえずビートルズを流しておけば雑貨屋はお洒落になります。

その中でもAbbey RoadからHere Come The sunですね。この前の曲がI Want Youと言うんですが、めっちゃヘビーな曲なんですよ。

そこからこの曲に行く流れがもう完璧で、本当に太陽が来たかのように重い気持ちを晴らしてくれるんですよね笑

後半サンサンばっかり言ってるのはちょっとなんですが

ちなみに洋楽ファンならビートルズのアルバムで一番何が好きかって話に必ずなり、マウントの取り合いになるんですが、

私は「Revolver」ですね。

Kids / MGMT

洋楽ロックなのか分類が難しいですが、このMGMTのキッズはめちゃくちゃヒットした曲ですね。

高揚感をこれだけ高めてくれる曲もないのではないでしょうか。

あまりにも売れすぎてライブで曲を演奏するのがいやで一時期カラオケにしていたというエビソードがあるくらいです。

フジロックでこの曲を聴けた時は幸せでした。

Songbird / Oasis

ご存知オアシスのリアム・ギャラガー作曲作ですね。名曲が多いオアシスの中でも名曲の一つだと思います。

普段のリアムからは想像が難しい綺麗な曲で、恋人に捧げたラブソングとなっています。

短い曲ですが、リアムの歌い方といい優しい気持ちになります。

Radiohead High and Dry

 let’s go surfing / The Drums

海、夏といえばドラムスの let’s go surfingですね。

この曲は繰り返されるギターリフが印象的で夏を感じます。

そして、小学生の英語かよ!と突っ込むような簡単な英語のサビ「ママ〜僕はサーフィンに行きたいんだ」が頭に残ります。

あと、この曲の特徴はボーカルのライブのダンスがヤバイです。

ヤバイの度を超して気持ち悪さギリギリですので、気になる方はYOUTUBEでご視聴ください。

This life / VAMPIRE WEEKEND

アルバムを出すごとによくなっていくアーティストだと思います。

最新作は、様々なサウンドが凝縮されており、初期ほどのインディー感が抜け、とても洗練された聞きやすい曲になっています。

このThis lifeも自然と合う曲調だと思います。

Sunday morning / Maroon5

マルーン5の1stアルバムからの一曲です。

CMにも使われてましたし、テレビ番組でもよく使われるBGMとして使われる曲ですよね。

初期はムーディーなロックバンドだったのですが、最近のマルーン5はポップ路線バリバリのバンドになってしまいましたね。

 in the morning / The coral

知る人ぞ知るバンド、コーラルですね。

洋楽ファンにコーラルを聴いていると言うと渋いねと言われると思います。

この曲はメロディが綺麗で、ノスタルジックな気分にさせてくれます。

Life in Technicolor Ⅱ / Coldplay

コールドプレイも有名ですよね。

1stアルバムから3枚目のアルバムまでピアノロックバンドと思われていましたが、この辺りからいろんな楽器を使うようになり、音の幅が格段に広がりました。

どこか華やかな中にも寂しさも感じるこの曲は自然の中でも映えると思います。

自然の中で聞きたい曲10選(洋楽ロック編) まとめ

少し偏った選曲で10曲選んでみました。

今回は自然の中で聞きたい洋楽ロック編でしたが、そのほかソロアーティスト特集や夜に聞きたい曲も徐々にまとめてみたいと思います。

アウトドアで音楽を聞く際は防水機能のあるスピーカーがおすすめですよ。

あわせて読みたい
JBL bluetooeh スピーカー FLIP4
【キャンプでもおすすめ】bluetooth 防水 スピーカー 我が家で購入したJBL flip4 レビュー

続きを見る

-キャンプ
-,

© 2020 おしゃれキャンプに憧れて