キャンプ

【キャンプ 時短レシピ】もう一品編 まいばすけっとの冷凍食品 3選

キャンプって意外と時間がないですよね。

テントの設営、リビングのレイアウトが終われば、すぐに晩ご飯の準備に取りかからないと、夜にはお風呂に行くし、花火もしないといけない。

晩ご飯って言っても肉を焼けばいいでしょ!ってなるかもしれませんが、毎回そうするわけにも行きません。

そんなときに便利なのが時短で完成する冷凍食品ですが、特に最近ハマっているのは「まいばすけっとの冷凍食品」です。

ということで、今回はそんな「まいばすけっと」の冷凍食品の魅力をお伝えしたいと思います。

本記事はこんな方におすすめ

  • 時短で簡単なおつまみを探している方
  • 普段のキャンプ料理にもう一品追加したいと考えている方
  • ソロキャンプで時短料理を探している方

まいばすけっと とは?

イオングループが展開している小型のスーパーです。

キーワードは「近い、安い、きれい そしてフレンドリィ」

最後のフレンドリィだけ、なぞの英語、そして小文字のィ!

イオンやマックスバリューほどの大きさはありませんが、都心部やオフィス街にもあったりして、主に都心部に住む世帯をターゲットにしていると思われます。

調べてみると、関東と北海道にしかないんですね。

関東は846店舗、北海道は37店舗とのことです。

リバ
ちょうど札幌〜神奈川にしか住んでいないので、どこにでもあると思ってました

商品はイオングループなのでプライベートブランドのトップバリュー商品が多いですが、野菜や果物、冷凍食品にもこだわった店舗もあります。

そこで今回はその「まいばすけっと」からキャンプに使えそうな冷凍食品を3つ紹介したいと思います。

おすすめ冷凍食品 3選

まいばすけっと 冷凍食品

今回紹介するのは、もう一品に最適なアヒージョです。

冷凍食品でしょ、なんかうすっぺらい魚介類と入ってるんじゃないの⁉️

と思われるでしょうが、いやいやこれがしっかりしたタコやプリプリのエビ、ゴロッとした牡蠣が入っているんです!

それでいてお値段も398円(税抜)です。

冷凍食品も技術が上がっているんですかね〜

量からするともう一品というぐらいなので家族で食べるほどの量はありませんが、キャンプでも十分に映える料理になると思います。

順番に紹介したいと思います。

たこのアヒージョ

まいばすけっと たこのアヒージョ

商品名はそのものずばり「たこのアヒージョ」です。

調理方法は超簡単です。

①まずは常温で放置もしくは流水で解凍します。

②深めの鍋にオリーブオイル50ml(おおさじ3杯)を入れます。

③そこに具材を入れたら中火で5分加熱します。

以上!

たこのアヒージョ 盛り付け

めちゃくちゃ簡単です。

深い鍋がなくても一人用のスキレットでも調理することができます。

リバ
具材が落ちないように少し気を使う必要がありますけど、できないことはないです

肝心の味ですが、もともと味付けがされていますので、ちゃんとアヒージョしています。

食感としてはタコは歯応えがありますので満足ですね。

ブロッコリーも違和感はありませんでしたが、ジャガイモは若干湿った感じはします。

えびのアヒージョ

まいばすけっと えびのアヒージョ

二つは「えびのアヒージョ」です。

こちらは大きめのエビが入っているアヒージョですね。

たこのアヒージョではあった「じゃがいもの」かわりに「椎茸」が入っています。

リバ
調理方法はたこのアヒージョと同様なので割愛いたします

出来上がりはこんな感じですね。

エビもぷりっぷりなので美味しいです。

若干気になるのは、冷凍食品っぽくてしなしなしている椎茸ですかね。

エビのアヒージョ 盛り付け

写真が暗くて美味しさが伝わらないのが残念ですが、美味しいですよ。

かきのアヒージョ

かきのアヒージョ

最後は「かきのアヒージョ」です。

大きめな牡蠣が8つほど入っています。

具材のバリエーションは椎茸とブロッコリーが入っており、エビと同様ですね。

かきのアヒージョ 盛り付け

見てください、この牡蠣!

冷凍食品なので、新鮮な牡蠣のイメージで食べると違和感があるかもしれませんが、十分な質感です。

リバ
398円でこの量であれば満足ですね

キャンプに最適

アヒージョとキャンプの相性

アヒージョはキャンプとも相性が良いですよね。

とくにスキレットとの相性は抜群で、絵面だけで食欲をそそります。

おつまみにも最適

ファミリーキャンパーの夜は子供たちが寝静まってからの夫婦のゆったりした時間ですよね。

そして、晩酌の時間でもありますが、わざわざそこから、おつまみを作る気力がない・・・。

そんな時はこれ一つで十分です。

5分でさくっと作れて、量も二人ならちょうどよい分量です。

まとめ

他のブログでも紹介されている機会がなぜか少ない商品ですが、簡単に美味しいオヒージョが出来上がるのでおすすめですよ〜

あわせて読みたい
【ストウブ】 ココットミニで 食卓を華やかに
【ストウブ】ピコ ココット ミニで食卓を華やかに

続きを見る

ブログの応援はこちらから!

-キャンプ
-

© 2021 おしゃれキャンプに憧れて