キャンプ

【スピーカー】ランタン型 Bluetoothスピーカーで家の中でもアウトドア気分に

全国でコロナウィルスが猛威を奮っています。

来年はキャンプに行けたらいいな〜と願いつつ、冬になると思うのは家の中でもキャンプ気分を味わいということかと思います。

リバ
キャンパーあるあるですかね?

ということで、家の中でもアウトドア気分、キャンプに行った気分になれるランタン型 Bluetoothスピーカーを紹介したいと思います。

本記事はこんな方におすすめ

  • 家の中でもアウトドア気分を味わいたい
  • キャンプでも映えるBluetoothスピーカーが欲しい
  • ランタンとしても使えて、音楽が聞けるBluetoothスピーカーを探している

MoriMori LEDランタンスピーカー


LEDランタンのビジュアルでありながら、Bluetooth(Vrs.4.1)接続による360度全方位に広がるモノラル再生のスピーカーです。

カラーバリエーションが豊かであり、URBAN SPORTS (ダークブラウン色) SNUG ROOM (イエロー色) ORIGINAL RED(レッド色) PALE BREEZE(グレイブルー色) PETAL SEASON(ピンク色)の5色展開となっています。

グローブはガラスを使っているので、ランタンの雰囲気がよく出ています。

価格 11,800 円 税別
本体サイズ W110xD110xH275(mm)(ガラスグローブ装着)
重量 500g(ガラスグローブ装着)
連続点灯時間 20時間以上(中光量点灯時)
再生時間 5時間(最高音量時)、7時間(中光量、中音量時)
充電時間 4時間(5V-1A)
電池寿命 500回

オプションとしては、スピーカーを吊り下げるハンドルがあります。

このハンドルがあると本物のランタンのようにポールハンガーに吊り下げることができます。

ランタン型スピーカーの場合、吊り下げるタイプのものは見当たらないので、このアイテムの大きな特徴だと思います。

また、ガラスグロープについてはフロストガラスタイプもあり、こちらに付け替えるとLEDの明かりがやさしい光になりますので、雰囲気が上がります。

ハンドルとフロストガラスのセット品も販売されていますね。

ソニー グラスサウンドスピーカー


ソニーのランタン型グラスサウンドスピーカーです。

アウトドアでの利用というよりかは家の中で使った方が映えそうなスタイリッシュなデザインとなっています。

ソニー製品なので、音質にはこだわって設計されています。

CD音源や圧縮音源をハイレゾ相当の高音質にする「DSEE HX」やBluetooth(R)接続でもハイレゾ音質で楽しめるLDACにも対応しています。

2台同時に接続することでステレオ再生も可能とのことです。

グラス部分から360°に音が広がるのが特徴で、Amazonのレビューをみてみると、アナログな音との相性が良いようです。

最大8時間連続して再生することが可能なので、キャンプでぎりぎり1日は持ちそうですね。

欠点としては、音楽再生がないと15分でライトが消えてしまうところのようです。

LEDランタンとしての使用は想定していないということですね。

ちなみに2020年12月現在ふるさと納税でも返礼品として設定されています。

リバ
寄付金額は165,000円とかなり高いですが・・・
価格 44,880円+税
サイズ 9 x 9 x 27.7 cm
重量 1.1 Kg
連続再生時間 8時間
充電時間 5時間

Bluetoothスピーカー ”炎音”


いわゆるオイルランタンではない形をしたスピーカーです。

炎のようにLEDランプが揺れるので、炎音なんでしょうか。

専用フックや専用アダプターで様々な設置の仕方ができそうですね。

こちらのアイテムも2台同時接続が可能となっており、ステレオスピーカーとしての利用が可能です。

価格が安いので、二つ揃えるのもありですね。

リバ
専用アダプターで地面に差込み、入り口のそばにおいておくとおしゃれなサイトが出来上がりそうです

炎音 設置の仕方

出典:株式会社ホノベ電気

価格 5,500円(税込)
サイズ H165×W99×D99mm
重量 386g
連続再生時間 炎ライトのみ : 約20時間
スピーカーのみ: 約7時間 ※音量60%時
炎ライト+スピーカー: 約5時間 ※音量60%時
充電時間 約2~3時間

アラジン ランタンスピーカー

アラジン ランタンスピーカー

出典:アラジン ランタンスピーカー

あのストーブと家電で有名なアラジンから新発売となったアラジン ランタンスピーカーです。

アラジンらしい、高級感あるデザインとなっています。

また、このランタンの面白いところは、調光のつまみとその明るさ調整される仕組みとなっています。

単純に明るさを調節しているわけではなく、光る部分を増やすことでを明るさを調節する動きがおしゃれだなぁと感じさせてくれます。

アウトドアでの使用も想定しているため、IPX4相当(生活防水)の防水性能を備えています。

リバ
キャンプ場のほか、キッチンなどでも使えますね
価格 27,500円(税込)
サイズ 12.4×12.4×38cm
重量 約1.6kg
連続調光時間 24時間
連続再生時間 10時間

ランタン型 Bluetoothスピーカー まとめ

ランタン型のスピーカーはインテリアとしても見た目がおしゃれなので、家で飾っておいても絵になりそうですね。

さまざまな使い道のあるランタン型スピーカーは、キャンプでランタンとスピーカーが欲しい方にはおすすめですので、ぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
アラジン トースター 空焼き画像
【アラジン グラファイトグリル&トースター 購入レビュー】インドア おうち時間で優雅な食事を食べよう

続きを見る

あわせて読みたい
アマゾンミュージックアンリミテッド  アイキャッチ
Amazon Music Unlimitedがキャンプにおすすめの3つの理由

続きを見る

ブログの応援はこちらから!

-キャンプ
-,

© 2021 おしゃれキャンプに憧れて