キャンプ

【レビュー】キャンプの鉄板としてstaub ストウブ ラウンドグリルパンはいかが?ジンギスカンも試してみました。

2020年6月21日

今週末は、北海道の蘭越町にあるリンリン公園キャンプ場にてバンガローキャンプをしてきました。

キャンプ場レビューはまた改めて記事にします。

さて今回はストウブのラウンドグリルパンをキャンプで使用してきましたので、使用感と共にレビューしたいと思います。

もともと単体で購入したのではなく、ストウブのピコ ココット ラウンドとセットでセールをしていたので購入していました。

上質なお肉を焼く時に使うくらいで意外と使う機会がなかったのですが、キャンプの鉄板として使えるかどうかを試してみました。

また、毎回焼肉というのも飽きてしまうので、今回はジンギスカンをしようという話になりました。そうなると、やはりジンギスカン鍋で食べた方が良いなぁとなったのですが、鍋を用意できませんでしたので、代用品としてジンギスカン鍋としても使ってみました。

結論としては、ストウブ ラウンドグリルパンはキャンプでも鉄板として使えますよ。また、ジンギスカンも美味しくできたので、ジンギスカン鍋としても使えます。

ということで、本記事はこんな方におすすめの記事となっています。

こんな方におすすめ

  • 家庭でもアウトドアでも使える鉄板を探している
  • ストウブのラウンドグリルパンが気になっている
  • アウトレットのセールでストウブ ラウンドグリルパンを持っている
  • ラウンドグリルパンはキャンプでも使えるのか教えてほしい

ストウブ ラウンドグリルパンとは?

価格 10,000円弱
サイズ 寸法 27cm × 深さ 2cm
材質 鋳鉄
表面加工 ほうろう
対応熱源 ガス、IH、オーブン

取手部分は折り曲げることができますので、コンパクトに収納可能です。

パッケージはこんな感じです。

ストウブ ラウンドグリルパン 全体

 

ストウブ ラウンドグリルパンのおすすめポイント 2つ

①鉄板としての性能が○

厚い鋳鉄で作られていますので、熱伝導率が良いです。必要最低限の熱で効率的に調理ができます。

また、山形に刻まれた溝が食材に焼き目を作り出しますし、余分な油を落としてくれますのでヘルシーな料理を作れます。

肉料理や野菜も焦げ目がついて食欲をそそります。食材との接点が少ないので、焦げ付きににくくなるメリットもありますね。

リバ
肉を美味しく焼くことができますよ!

深さも2cmとそれなりにありますので、ジンギスカンもできます。

②ほうろう加工仕上げなので、手入れが楽

表面がほうろう加工なので、食材の酸にも強く、長時間使用してもニオイ移りが少ないとのことです。

リバ
ストウブはフランスの加工なので、正式名称はエマイユ加工となります

アウトドアでの使用になると、直火には注意では高温になりすぎて、ほうろう加工を変色させたり、中の食材を焦げ付かせてしまうので注意です。また、石やレンガにぶつけると表面に日々が入ったり、剥がれたりするので注意です。

と言っても、今まで10回ほどキャンプで使っていますが、割れたり落としたりはありませんね。

リバ
ほうろう加工なので、管理が簡単のは嬉しいところです

ストウブ ラウンドグリルパンの気になるポイント

取手を含めたデザインが気になりますね。少し無骨な印象です。

取手を取ることはできますが、めちゃくちゃ硬かったので簡単に取れるものではないですね。ただ、取手部分はしっかりしているので持ってもぐらつきはないので安心です。

似たようなデザインの商品としては、ストウブ ピュアグリル ラウンドでは両方に取手がついている丸みを帯びたデザインでよりおしゃれになっています。


こちらの方が家庭でもアウトドアでもインスタ映えが狙えそうです。両手で持たないといけないので使い方は少し違いますね。

ストウブ ラウンドグリルパンはキャンプ場で使えるのか?

では、実際にキャンプでの使用感を紹介したいと思います。

まず、ストウブ全般はほうろう加工なので直火は避けた方が良いですね。我が家では炭火でも炎が上がっている時は避けています。

今のところ、ファイアグリル上で調理しており、炭との距離は近いですが割れたことはありません。もちろん、ご自身で使用される際は注意してください。

今回はジンギスカンでしたので、周りにもやしとピーマン、人参、そして中央に味付けラムを置いてます。

ストウブ ジンギスカン

一回でラム300gを焼きました。肉のタレがたくさん出てきましたが、外にあふれ出ることはありませんでした。

リバ
ラム肉が程よく熱せられてめちゃくちゃおいしかったです

締めにうどんを入れて、タレや油を含ませたやきうどんを作ればさらに美味しくいただけました。

もちろん、本来の肉や野菜を焼いても美味しくいただけると思います!

まとめ:ストウブ ラウンドグリルパンはキャンプでも鉄板として使える!

ということで、キャンプ場でも問題なくストウブのラウンドグリルは使えました。家でもキャンプでも使える調理器具は重宝しますよね。ということで、ストウブ ラウンドグリルパンはこんな方におすすめとなっています。

こんな方におすすめ

  • 家庭でもアウトドアでも使える鉄板を探している
  • キャンプ場で美味しく肉、ジンギスカンを焼きたい
  • ほうろう加工で手入れが楽なフライパンを探している


 

個人的キャンプ用品7選もおすすめです。

あわせて読みたい我が家のおすすめキャンプ用品 買ってよかった7選

続きを見る

-キャンプ
-

© 2020 おしゃれキャンプに憧れて