おしゃれキャンプギア

【レビュー】「ミニマライト」の拡張パーツ「RETRO SHADE(レトロシェード)」でおしゃれ度をUP

2023年2月26日

先日購入しました5050 WORKSHOPのミニマライトですが、純正のシェードも購入しましたのでレビューします。

純正とあって、ミニマライトにぴったりなシェードになっており、オススメですよ。

リバ
夜に映えるシルエットですね

こんな方におすすめ

  • ミニマライト のシェードを探している
  • 5050 WORKSHOPの「RETRO SHADE(レトロシェード)」が気になっている
  • テントサイトをおしゃれに彩るLEDランタンを探している

5050 WORKSHOPのミニマライトとは?

ミニマライト パッケージ

約107gのハンディタイプのLEDランタンです。

フラッシュライトモード、白色、暖色の3種類のモードがあり、モバイルバッテリーとしても使用できる特徴を持っています。

それでいて、税込2860円(2023年3月1日より3080円)の値段は魅力的です。


『ランキング連続1位獲得』 送料無料 ミニマライト ランタン ハンディライト 5050WORKSHOP MINIMALight ミニマライト シェード 2WAY キャンプ ギア アウトドア 2500mah モバイルバッテリー LED ハンギング 懐中電灯 長時間 USB 非常 防災 間接照明 電球 ソロキャンプ

【レビュー】おしゃれなLEDランタン「ミニマライト」はゴールゼロに次ぐ拡張性があってオススメ!
【レビュー】おしゃれなLEDランタン「ミニマライト」はゴールゼロに次ぐ拡張性があってオススメ!

続きを見る

 

ミニマライトの純正オプションパーツが豊富ですが、シェードは2種類発売されています。

「KASA SHADE(カサシェード)」はリフレクト効果で光を下に反射します。

ブラックカラーとゴールドの金具がおしゃれですね。

ブラックカラーのミニマライト、トライポッドと合わせると雰囲気抜群です。

またバラして持ち運ぶこともできるため、収納性○です。

出典:楽天市場


☆最新作☆『即納』 5050WORKSHOP ミニマライト カサシェード KASA 専用シェード リフレクター ランタンシェード ハンディライト ゴールゼロ キャンプ ギア アウトドア ソロキャンプ LED ハンギング 懐中電灯 長時間 USB 非常 防災 間接照明

 

一方、「RETRO SHADE(レトロシェード)」は純喫茶においてありそうなレトロなランプシェードのようです。

白色よりも暖色で使用する方がデザインにマッチしています。

出典:楽天市場

今回、わが家では「RETRO SHADE(レトロシェード)」を買いましたので、レビューしたいと思います。


☆最新作☆『入荷しました』 5050WORKSHOP ミニマライト シェード RETRO SHADE レトロシェード 専用シェード リフレクター ランタンシェード テーブルランプ ゴールゼロ キャンプ ギア アウトドア ソロキャンプ LED ハンギング 懐中電灯 長時間 USB 非常 防災 間接照明

「RETRO SHADE(レトロシェード)」とは

ミニマライト レトロランプシェード

ミニマライト専用のシェードとなります。

ランプシェードのイメージですと、柔らかい布製かと思っていましたが、実際はポリプロピレンなので固い材質です。

そのため、このまま持ち運ぶことになるので、携帯生はあまり高くありません
悩む猫

製品情報

・サイズ:85×85×90mm
・重量:約35g
・材質:ポリプロピレン
・税込価格:1650円

 

取り付け方は簡単で、上部の空間にミニマライトのフック部分を通して取り付けるだけで終了です。

フックはこの状態でしか取り付けることはできず、折りたたんでシェードを取り付けることはできません。

ミニマライト ランプシェード 取り付け方

 

ミニマライト単品でテーブルに立てた場合の白色モードです。

もともとのミニマライト の側面のライトは光が強いですが、レトロシェードをつけることで光が柔らかくなります。

ミニマライト レトロランプシェード 白色

一方、こちらは暖色モードです。

白色モードよりも、より温かみを感じます。

ミニマライト ランプシェード 暖色モード

テーブルに立てる場合、ミニマライト のフラッシュライト部分を伸ばすことで少し嵩を上げることができます。

ミニマライト ランプシェード 嵩上げ

ただし、安定性が高くないため、ミニトライポッドをつけること方が良さそうです。

出典:楽天市場

リバ
よりテーブルランプとして使用できますね


【2022新作】5050WORKSHOP ミニトライポット S 三脚 MINI TRIPOD for 2WAYSTAND 1/4ネジ変換 M10アタッチメント ランタンスタンド ポールスタンド 拡張オプションパーツ テーブルランタン カメラ ミニマライト ハンガー キャンプ用品 ギア ソロキャンプ

 

レトロシェードの気になる点

ミニマライトが、よりおしゃれになるレトロシェードですが、気になる点もあります。

先にも述べましたが、畳むことができませんので、収納性があまりよく点。

そして、ミニマライト は充電口が上部にありますが、レトロシェードをつけていると充電が難しい点です。

リバ
ただし他のLEDランタンもシェードをつけた状態での充電は見栄え的にもよくありませんので、シェードをつける際は事前の充電が大事ですね

「ミニマライト」の拡張パーツ「RETRO SHADE(レトロシェード)」まとめ

ミニマライトをよりおしゃれに「RETRO SHADE(レトロシェード)」のレビューでした。

ミニマライト の光は眩しいくらいの光ですので、レトロシェードをつけることで雰囲気のあるLEDランタンとして使用が可能です。

ミニマライト をお持ちの方はぜひチェックしてみてください!


☆最新作☆『入荷しました』 5050WORKSHOP ミニマライト シェード RETRO SHADE レトロシェード 専用シェード リフレクター ランタンシェード テーブルランプ ゴールゼロ キャンプ ギア アウトドア ソロキャンプ LED ハンギング 懐中電灯 長時間 USB 非常 防災 間接照明

【2023年新色】5050WORKSHOP ミニマライトとカバーグローブの新作が登場!
【2023年新色】5050WORKSHOP ミニマライトとカバーグローブの新作が登場!

続きを見る

【レビュー】おしゃれなLEDランタン「ミニマライト」はゴールゼロに次ぐ拡張性があってオススメ!
【レビュー】おしゃれなLEDランタン「ミニマライト」はゴールゼロに次ぐ拡張性があってオススメ!

続きを見る

ブログの応援はこちらから!

-おしゃれキャンプギア
-,